ちゃでするみ君のお絵かき講義をめぐって来ました。

休暇にちゃでするみくんがエキスパートを繋がる、お絵かき訓練をめぐって来ました。
実は申し込んだ時折既に定員がいっぱいで、
スタッフに自分から言って中止ウェイティングさせて頂いた授業。
無理かもなぁ・・・としていたのですが、
授業が開催される前夜に呼出し連絡があり、
勉強させて頂くことが出来るようになりました。
自由自在、受講して図説の描きほうが分かったし、
色んな自身と始めることが出来て楽しかっただ。
盛り上がり過ぎて、期間が定刻ストリート終わらないというのも
見通し通りでしたが・・・。
最近は羊毛でマスコットを作ったり、図説を描くことが多いですが、
ちゃでするみくんに出逢うまでは、
図説を描くことは嫌いで、憎悪でした。
どちらかというより、インドア派より、
休暇には山野に行ったりして、屋根の下では過ごせないアウトドア派でした。
今ではインドアもいけて、アウトドアもいただけるので、
自分の大小が凄く広がったなと思います。
自分が図説を描くことも勉強になるのですが、
誰かが描いた図説をみたり、
トーン塗りをみたりするのも勉強になりました。
出席出来て、楽しかったし、勉強になって良かったです。

だれかをポジティブの想いにさせるほめる主旨

「児童はほめて育て上げると高まる」言われますが、叱られたりほめられたりしながら育ちます。 ほめられることがほとんどないおとなも、ほめられるとうれしくなり、もっと評価してもらえるように頑張ります。
誰でも誰かにほめてもらいたくて何かをやる訳ではなく、自分のためにやっています。どんなに大変で歳月がかかっても無理だと思ってもやり通そうとします。 「できない、不向きだから」と言って一から何もやらないのではなく、自分なりに努力をします。 同士や一家から「頑張っているね、偉いね」とほめられると、事柄がうまく進まずふさぎこんでいるときでも感情が前向きになり「頑張ろう」と思えるようになります。 頑張っている容貌は、誰かが絶対に見ている。
近頃何もやらなければ翌日もこなせることがありません。 諦めずこつこつ努力すれば次絶対にできるようになると信じています。
うまくできなかったこと、失敗したことをバネにおんなじことを繰り返さないように努力すればどんなに難しいことでも乗り越えていただけると思います。 生きている以上ずっと対峙だ。時には誰かの手当てを借りながら何でもやってみましょう。 自らがんばる必要はありません。
個々と接する時は、会話をきちんと聴きパートナーの身分にのぼり、前向きの気持ちになるようなコピーがかけられるみたい勉めたいと思います。

たるんですおなかをアブローラーでダイエット目指します

今日は、昨今たるんできた胴を引き締める結果筋トレをやりました
冠における通り路腹筋バキバキを目指します。昨今ほんとに胴が出てきたものでw
ただ、胴を引き締めるといっても腹筋だけでは飽きてしまう。なので前々から注目のあったアブローラーを通じて筋トレを通じていきます。
アブローラーって何?と思った顧客には、腹筋ローラーというとイメージしやすいかもしれませんね、あのタイヤの立場に持ちアプローチの付いた商品だ。(分かりにくいかもw
こういうアブローラー扱うのに方法が入ります。まず私のような筋トレビギナーは最初から立って決めるとしないこと、通称、膝コロといった膝をついた現状から始めます。
そして決して無理な姿勢で打ち切る地点、自分勝手形で無理にやるとボディを痛めます。(主に腰
youtubue等に上がっている音声を参考にやってみたところどうにか7回が盛りだくさんのようです。こういうインターネットブログを書いている時点で胴が少し張った痛みがあるので明日の朝方は大変なことになっているでしょう(ー_ー)!!
通常ちょこちょこ頑張りたいと思います。

たまには歯を加勢しないと、自分の歯が反発のデモンストレーション行進をするかもね。

ひと月前述ほど前のことである。
会社で耳より菓子を食べていたときに、口の中でガリッ!という動画がした。
「何て硬い耳よりです」と思ったら、その動画の正体は自分の歯であった。
上の右における歯が欠けてしまったのだ。
歯医者に通い、以前加療が終了したが言い出しはここで終わらない。
今度はそれから2週ほど過ぎたある日。
餅を食べていると口の中から、またゴリッ!と動画がしたではないか。
「まさか」と思ったが、そのまさかであった。
右手の奥歯にかぶせてあったメタルがポロッと取れてしまったのである。
立て続けに歯の喧嘩にみまわれた自分は、
以前と同じ歯医者の椅子で大きく口を開けながらふと思った。
「これは歯のデモンストレーション行進かもしれない」
考えてみれば歯医者に行くのは五時代振りに関してある。
その間歯の皆さんも「補佐はまだかー」と
ガマンしていたのであろう。
歯が欠けたり、メタルが取り去れたりということは、
歯という地位なりの異見事柄だったのでは、
と考えたのである。
それなら皆さんの気持ちは様々受けとめた。
だから、今回の右手奥歯からの異見だけで、
歯のデモンストレーション行進を終わらせて下さいと、切に狙う自分です。

セイタカアワダチソウの効果について

セイタカアワダチソウが美肌の湯かつ泡銭湯を作る事がもらえるという事で試して見ました。
 乾燥させたセイタカアワダチソウを細かく切って煮生み出すのですが、散々煮流す事が難しく、実質冷めたお湯を別器に移して…という手続を何回も試す項目となりました…なかなかに障碍…。
 実質かなり薄い液体が4、5リットルほど出来ました。それをお風呂の浴槽に入れて見たところ、やはり煮出す事が出来なかった為か、泡銭湯には出来ませんでした…。思いの外期待していた分け前、損害は大きかっただ…。実質泡風呂ではなく、ワイルドなハーブの匂いがする薄緑のお風呂が出来ました。こういう臭みが雑草らしいのですが、苦手な方も多そうなので、ハーブを混ぜて煮示すのも有りかなと思いました。
 入って見るとやっぱりワイルドな異臭が気になる…。ただ浴槽から挙がるところスキンが少しスベスベに!スキンが乾燥して出向く気分がしないのです!要因からは少しずれてしまいましたが、無料の美肌の湯がたくさん楽しめる事がわかりました!

セイタカアワダチソウの結末について

セイタカアワダチソウが美肌の湯かつ泡バスを組み立てる事が行えるという事で試して見ました。
 乾きさせたセイタカアワダチソウを細かく切って煮描き出すのですが、年中煮生みだす事が難しく、元来冷めたお湯を別器物に移して…という課題を何回も試す要素となりました…なかなかに苦悩…。
 元来かなり薄い液体が4、5リットルほど出来ました。それをお風呂の浴槽に入れて見たところ、やはり煮打ち出す事が出来なかった為か、泡バスには出来ませんでした…。スゴイ期待していた分け前、損害は大きかっただ…。元来泡風呂ではなく、ワイルドなハーブの匂いがする薄緑のお風呂が出来ました。こういう臭みが雑草らしいのですが、苦手な方も多そうなので、ハーブを混ぜて煮差し出すのも有りかなと思いました。
 入って見るとやっぱりワイルドなアロマが気になる…。ただ浴槽から挙がるままスキンが少しスベスベに!スキンが乾燥して行く様子がしないのです!目論見からは少しずれてしまいましたが、無料の美肌の湯がたくさん喜べる事がわかりました!

ショップで残るコーヒーをどのようにするか。

現場で粉コーヒーを購入して、マシンにかけ抽出してコーヒーを飲んでいる。
1バッグで3,4杯分のコーヒーを定めることができ、お金は400円度合だ。
自分がいるまま、自分の飲む量だけ抽出しているのではないので、
コーヒーが何杯か分、残ってしまうことがあります。
諦めるのは勿体ないし、残業変わる方もいらっしゃるので、
夏場は冷やしてアイスコーヒーとしていたのですが、
冬になると寒くなり、アイスコーヒーはあまり飲まないような気がして、
残るコーヒーをどうしようかなと、今、考えています。
あしたがウィークデイならば、
冬季ならいたみにくいので、そのまま残しておいて、
明日にデカンタが空いたときに洗顔に行けば、
まだ無事かなと思ったりもするのですが、
明日が休暇ならば、残しておくことも出来ない・・・
かと言ってかなぐり捨てるのは勿体ないし・・・
何か良い見識がないか、ただいま検討中です。
御勘定もかからなくて、残るコーヒーを捨てることなく、
無駄にすることもなく取り込み行えるコツはないかしら。

しみじみ不思議な時…ランサーズに出逢って

身は報道を書くことが下手くそでした。国語の数字は五科目の他の4つと比べて圧倒的に悪い(苦笑い)リーディング評定書面なんて夏休みの肝試しの怪物より怖い(笑)
こんな自分がなんだかんだでblogを始めました。
 恐らく鍵は憧れだったと思います。それでもそういう身がblogをやるなんて信じられない事です!中学校の自分にblogを書けって言ったら泣き出してしまうです(笑)なんだかんだblogを通して通年くらい経ってしまいました。その間に小さいHPの中の部類ジャンルではありますが首席50に入ってしまいました!
 そんなこんなでランサーズに出逢ってしまいました。鍵はいる者のblogでランサーズを見た事で、これもある種の憧れでした。そしてランサーズで書き込みの課題を中心に報道を書いて小遣いを貰うようになりました。
 今日もランサーズで報道を書いています。此度ふとそんな事を思いついてしまいしみじみ驚異ですなと思っています。これも何かしらのご縁ですかね…

オリジナルカレンダー組立てにチャレンジしてみよう。

最近のこちらにとって、産物仕組が良い心機一転になっています。
今月、11月になり、今年も残す場合、後一月となってしまいました。
元旦ということもあり、
月ごとのオリジナルカレンダーにチャレンジしてみようとしてある。
最初は一年中ごとの日めくりカレンダーにしようかなと思っていたのですが、
まずは、一月ごとの月ごとのカレンダー仕組に挑戦してみて、
出来そうなら、
その来年は
一年中ごとの日めくりカレンダー仕組にチャレンジして見ることにしてみました。
カレンダーも、
いきなり画用紙など良い用紙を使わずに、ノートを通じて、
そこに月ごとのカレンダーを貼り付けて、
図式を角に、ちょこっと書いて見つけるような感じにしようと思っています。
いかなるカレンダーを設けることが出来るのか、楽しみです。
昔のこちらは図式を書く仕打ち、物を作りあげるのが不向きだったので、
あんな楽しみはなかっただろうなと思います。
自分のもらえるエリアが広まると、
そのぶん歓びも増えるんだなと思いました。

オリジナルカレンダー仕組にチャレンジしてみよう。

最近の我々にとって、モノづくりが良い憂さ晴らしになっています。
今月、11月になり、今年も残すショップ、あと一月となってしまいました。
新春ということもあり、
月ごとのオリジナルカレンダーにチャレンジしてみようとしています。
最初は一年中都度の日めくりカレンダーにしようかなと思っていたのですが、
まずは、一月都度の月ごとのカレンダーづくりに挑戦してみて、
出来そうなら、
その翌年は
一年中都度の日めくりカレンダーづくりにチャレンジして見ることにしてみました。
カレンダーも、
いきなり画用紙など良い用紙を使わずに、メモ用紙を使って、
そこに月ごとのカレンダーを貼り付けて、
チャートを尖端に、ちょこっと書いて仕掛けるような感じにしようと思っています。
どんなカレンダーを考えることが出来るのか、楽しみです。
昔の我々はチャートを書く事例、物を作り上げるのが下手くそだったので、
こんな楽しみはなかっただろうなと思います。
自分のもらえる範囲がのさばると、
そのぶんエンターテイメントも広まるんだなと思いました。