月日日記は、11月から新しい日記ですか

例年、1年間の年月日手帳を買って、事業や暮らしのつもりを書き込んである。いつからか、出来事キャパシティーに視野を捉え、つもりが決まったら、とにかく、書く、書く、書くを心掛けてある。しかしながら、年月日手帳って、新年1月からでは、なく、昨年11月からウェブページがあります。こうなると、新年に、手帳を一新した内、その新しい手帳に、過ぎてしまった2か月食い分を、改めて記載する、しないと、どうでもいいことなんですが、考え込むようになりました。過ぎたつもりだから、書かなくてもいいのでは、とも思うのですが、そうなると、新年から新しい手帳に変えた後、前のつもりを、もう一度、確認したいときに、少し困ります。それなら、初めから、11月に年月日手帳を購入して、つもりが決まったら、新旧の年月日手帳に記載しておく。これなら、新年に、新しい手帳へ切り替えても、何ら、問題ないと、自分なりのまとめだ。大した面倒では、ないのですが、11月からウェブページがあるのは、わたしのような抱腹絶倒粘りを有するお客様がいるからかもしれません。

月日ダイアリーは、11月から新しいダイアリーですか

年々、1年間の月日覚え書きを買って、業務やライフの日程を書き込んでいます。いつからか、事例能力に視野を捉え、日程が決まったら、とにかく、書く、書く、書くを心掛けています。しかしながら、月日覚え書きって、正月1月からでは、なく、昨年11月からページがあります。こうなると、正月に、覚え書きを一新した際、その新しい覚え書きに、過ぎてしまった2か月食い分を、改めて記載する、しないと、どうでもいいことなんですが、考え込むようになりました。過ぎた日程だから、書かなくてもいいのでは、とも思うのですが、そうなると、正月から新しい覚え書きに変えた引き返し、前の日程を、もう一度、確認したいときに、少し困ります。それなら、初めから、11月に月日覚え書きを購入して、日程が決まったら、新旧の月日覚え書きに記載しておく。これなら、正月に、新しい覚え書きへ切り替えても、何ら、問題ないと、あたしなりの結末だ。大した面倒では、ないのですが、11月からページがあるのは、わたしのような面白粘りを有する人々がいるからかもしれません。

近年、100円同等が好きになっていってます。

近頃、もの構図が好きになっているわたくしは、100円統一が好きになっていっています。
以前は文房具などを購入しに行ったりなどしか行かなかったのに、
もの構図をするようになって、
仕事帰りに100円均一に寄って帰ることが多くなったように思います。
もの構図に必要な道具が揃っていて、低価格で購入することができ、
何か始めても飽きやすく続かなかったわたくしにとって、
100円統一で、もの構図の装具をある程度、
取り付けることが出来るのは有り難いことです。
あまり気負わず、もの構図をすることが出来るし、
続かなくてもソレはソレで割高装具を買いそろえていらっしゃる理由ではないのでー。
それ以外にも、職場で部署の会計を担当しているわたくしにとっては、
1円玉でお釣りが貰えるのは100円統一くらいなので
そのところにとっても有り難かったりします。
安いしか、残余100円均一に魅力を感じていなかったわたくしですが、
行ったら、欲しいものが見て取れるので、
最近のわたくしにとって100円統一がカワイイ配列へと印象が変わってきています。

机の電灯が切れました…失って初めて感づく大切さ…

標記街角机のライトが切れてしまいました…。しかも突然今朝に!!凡そ蛍光輝きがなくなる年月ってチカチカしたりとか前触れがあるじゃ無いですか?全く無く本当に突然切れてしまいました…。
 かなり支障だ。特にスマフォを操作するまま。陽光に頼るにも、スマフォの画面は陽光で見ようとするとかえって暗くて思えづらく…。また、窓とカーテンもあるので、入って来る光りは少数…。しかも自分も日焼け始めるし…。良い事があるとすれば、紫外線レジンが良く群がるくらい…。本当に支障ですね…。
 こんなに大切なyesだったは…。全く思ってもいませんでしたね。今も報告入力していても目先が暗くて困っていらっしゃる。端末を使おうにもやはり目先は暗く、別の場所を使おうにも意外とタブレットも地域は奪うんですよね…。
 ついうっかり照明を使おうと移植を押して、ホールを辞める時にも移植を押してしまう…。悲しい病み付きだ…。

韓国のフォトや、韓国の音響の注視について

さて、11月に入り、寒い冬となりました。お客様は、いかがお過ごしでしょうか。我々は、30代の勤め人で、出勤から早く帰ってきた瞬間や、出勤が日曜日等々、暇なときに、家でBGMを聴いていらっしゃる。また、図書館の視聴覚室で、DVDを見て、過ごしています。特に、最近では、韓国のBGMを聴いたり、韓国のDVD等々韓国習慣を感じることができる力作が愛する。
 好きなBGMについてですが、その日の気分に合わせて、BGMによって生活することが好きです。学生時代に外国に旅行した時や、学生時代全体は、MISIAを、よく聴いていました。社会人になった昨今では、学生時代に韓国を、何度も訪れたことがあり、懐かしくもらい、韓国BGMを聴いていらっしゃる。BIGBANGや、SHINEEのBGMを聴いていらっしゃる。それらのBGMは、かっこ良く、パワーをもらい、明るいハートになれます。
 好きなDVDについて、同じく韓国のDVDのシュリが好きで、何度も見ていらっしゃる。DVD全体のハン・ソッキョの作用の参加は、確かめるのに飽きません。また、ハン・ソッキョがキャラクターとして演ずるユ・ジュンウォンと、キム・ユンジン演ずるイ・ミョンヒョンとの恋の行先や、ユ・ジュンウォンとソン・ガンポ演ずるイ・ギャンギルの仕事上でのきずなからは、今の邦人が忘れてしまったような大和魂という精神を感じ取ることができ、お勧めです。DVD全般には、他にも、色々なメッセージ性があり、淡水魚のともなくてはならないものという魚の関係の言葉等々、なぞかけという職場がDVDの各所にあり、見極める人間を飽きさせません。

学生時代としてみたかった時、できなかった時。

僕が学生時代としてみたかったことは、自力周遊だ。
ん?結構ありきたり?と思いますが、当時の僕は本当に代価を持っていませんでした。
社会人になり仕事をし始めて、ある程度自由に使える代価はできたものの今度は自力旅する自由がなかなかできません。
観光が一時博士というわけではありませんが、いわゆるスケジュールをほとんど決めてないで行く弾丸旅行に注意がありました。
宿泊する旅館も予約しないでその土壌に着いてから企てるという無茶苦茶な観光がしてみたかっただ。
教え子の間、とある仲間が外国に弾丸旅行した会話を聞きましたが、もう笑えるくらい内容性がなく無事だったの?と心配するレベルのものでしたが、同時に羨ましいなと思いました。
それだけ行動力があるということになりますもの。
行動力は学生時代だけではなく、それからのライフも本当に肝でその行動力が欲しいと日常欲しいとしている。
ライフにおいて学生時代は少ない時間ですし、特別なものだと思います。
今日、教え子の人たちにはしてみたいことは思い切って挑戦してほしいだ。

学生時代としてみたかった企業、できなかった企業。

自身が学生時代としてみたかったことは、独力トラベルだ。
ん?結構ありきたり?と思いますが、当時の自身は本当に利益を持っていませんでした。
社会人になり仕事をし始めて、ある程度自由に使える利益はできたものの今度は独力旅する自由がなかなかできません。
トラベルが最高峰フェチというわけではありませんが、いわゆる日取りをほとんど決めてないで行く弾丸旅行に注目がありました。
宿泊する宿屋も予約しないでその土地に着いてから策するという無茶苦茶なトラベルがしてみたかっただ。
教え子の位、とある近隣が外国に弾丸旅行した対談を聞きましたが、もう笑えるくらいスケジュール性がなくOKだったの?と心配するレベルの物でしたが、同時に羨ましいなと思いました。
それだけ行動力があるということになります物。
行動力は学生時代だけではなく、それからのくらしも本当にポイントでその行動力が欲しいと普通欲しいとしてある。
くらしにおいて学生時代は少ない時間ですし、特別なものだと思います。
今回、教え子の人たちにはしてみたいことは思い切って挑戦してほしいだ。

概要画面に扱うチャートを描いてみました。

Lancersの経歴ディスプレイを仕込み決める、仕込みしようと思いつつ、
今まで出来ていませんでした。
日にちがあったのと、気晴らしに
土日に絵図を描いて経歴ディスプレイを設定してみました。
経歴ディスプレイを設定するため
生業の委任百分率が登るみたいなことを見たような気がするのですが、
本当に経歴ディスプレイを設定することによって委任百分率が挙がるなら、
嬉しいです。
でも、それだけで上がるとは思わないので、
私の絵図のミニ表現みたいな感じで設定してみました。
単なる挿画を描くのに良いペーパーを使うのは気が引けたので、
反比例が白いアピールを通じて描いたのですが、
ペーパーが普通のペーパーと違ってツルツルしていたせいか、
素案のボールペンがキレイに消えてくれず、跡が余る状態になってしまい、
少し汚い感じになってしまい残念でした。
でも、絵図を描くのは好きなので、また自分の申し出が通った間などに、
ちょこちょこ変更していってみようかなと思っています。

外人の目に写った驚きの日本の世の常

日本にいると当たり前のことでも、海外のヤツにとっては驚くことが多くあるようです。
信頼しあっている邦人は、テーブルの上にスマフォ、財布などが入っている荷を椅子の上に置きますが、そんなことをすると無くなる海外では信じられないそうです。 日常の丁寧な礼や、むやみに「すいません」と言うことも驚かれるそうです。
20層上記前に韓国ヤツと結婚したそばは、日本にいるご主人の父兄に献立のことを聞いていても慣れるまでお互いに大変で、特に韓国にはないおせち献立はおめでたいときに取る韓国献立を重箱に詰めていたそうです。 
たとえば、じっくり焼いた韓国かぼちゃのジョン、小麦粉を薄く伸ばして焼いた服地に縁起の良い根本を包んですサム、キムチ風の香味料で和えた鱈の内臓を醸成したチャンジャ、国産牛すね肉の韓国宮廷煮込みのサテチム、色調野菜と韓国春雨の炒めカタチのチャプチェや蛸の塩辛などです。
なじみがない難しい献立をそばは「よく作っていた」と感心しました。

外人の瞳に写った驚きの日本の定番

日本にいると当たり前のことでも、海外の方にとっては驚くことが多くあるようです。
信頼しあっている邦人は、卓の上にスマホ、懐などが入っているかばんを椅子の上に置きますが、そんなことをすると無くなる海外では信じられないそうです。 日常の丁寧な会釈や、むやみに「すいません」と言うことも驚かれるそうです。
20層上記前に韓国方と結婚したそれぞれは、日本にいるご主人の父兄に料理のことを聞いていても慣れるまでお互いに大変で、特に韓国にはないおせち料理はおめでたいときに取る韓国料理を重箱に詰めていたそうです。 
たとえば、じっくり焼いた韓国かぼちゃのジョン、小麦粉を薄く伸ばして焼いたマテリアルに縁起の良い種を包んですサム、キムチ風の香味料で和えた鱈の内臓を醸成したチャンジャ、国産牛すね肉の韓国宮廷煮込みのサテチム、カラー野菜と韓国春雨の炒めグッズのチャプチェや蛸の塩辛などです。
なじみがない難しい料理をそれぞれは「よく作っていた」と感心しました。